研究室の活動(遊び)の記録&店主の世間話・・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ロスタイム1日・・・でも決まらず | main | 環境づくりは重要 >>
営業再開に次々届く
お盆休み明けて今日から営業再開。
搬入する荷物が多く
 ・

 ・
ロッソなマッキナで通勤・・・。
いつもとちと違う・・・このロッソなマッキナ
 ・
今日届いたMicさんからの
香り付きの上品なお届け物。
ありがとうございました。
大事に飾って・・・・遊びます(笑)。
 ・
対象年齢・3歳以上
 □
はさておき、午前中にお盆中の通販が続々到着。
 ・

 ・
紀州の梅干しセット from 郵便局
 ・

 ・
バンダナは自転車の必需品
 ・

 ・
リサガス絵本はついついはまって購入。
 ・
午後はFumの
月末の芝居公演に向けての諸々報告。
 &
OkaとKawの
インターンシップ初日報告。
それぞれ・・・いい経験してる様で。よろし。

 □

エアコンレスで窓開けて疾走。
すっかり風が涼しかったりして
もう秋かなあ・・・なんて思ったりする店主。
 ・

 ・
窓開けて営業しようかなあ・・・
と思ったらちょいと外が騒々しく。
 ・
営業はしばらくフルエアコンです。
スポンサーサイト
リサガスシリーズお気に入りながですか(^ー^)v。
我が家では、モンコが1才の時に本の存在を知り、現在に至るがです。『にほんへいく』は傑作ね。
ウォシュレット事件とお寺での珍事はツボにはまりました。ガイジンから見た日本人のイメージは眼鏡とカメラのようですが、やっぱり眼鏡かけてますねぇ。
このお話は、作者夫妻が来日した際の実話がベースに
なっているそうです。なんかほほえましいというか、
面白夫婦というか(笑)。
「リサガスのであい」の最後にお互いのマフラーを交換するところは心が温かくなるし、『リサのおうち』も危うく転落しかかって命拾いするなど、ドタバタの度合いに違いはあれど、何が起こってもヘコたれんリサのタフさとそばで心配する繊細な心のガスパールにフランス人らしいやや辛口なセリフがいいなあと思います。
『リサガス はくぶつかんへいく』『リサのすてきなスカーフ』『リサれっしゃにのる』のドタバタな展開も
楽しかったですよ。昨年冬に神戸のIKEAに行ったら『〜スカーフ』の中に出てくるシラミ人形に似たぬいぐるみを見つけ、「こうてや〜」とせがまれて、あまりのブサイクな虫の人形に一瞬「ええっ!?」と後退。でも、旅の思い出に購入しました(激安だったからまあいいかなと)。


かわうそ | 2009/08/20 11:51 PM
そうか。ここにも熟知な方が。
 ・
にほんへいく・・は展覧会になくて
つい購入してしまいました。
確かに・・・典型的な日本像が(^_^;)
 ・
その3冊、オススメですね。
ちょいと次の候補にしておこう・・・。
甘党博士 | 2009/08/23 9:42 AM
COMMENT